2014-06-05

半径200メートルの幸せ。

ランチどうする?

美味しいマルゲリータピッツァが食べたいと私。

イタリアン激戦区な円山中央地区、
お店がありすぎて逆に何処に行けばいいのやら。

せっかくこんなにあるのだから知らないお店を開拓したい。

調べるのは彼。


,,,!!

え??ここって、そこ!?って声。


激近で、ず~っとコーヒーしかおいてません的な
ちっさな普通のカフェだと思っていたところが、
ピザの食べログで1位??

ウソだぁ~まさかぁ~ピザ感ゼロだよね。。


本当だった、、、

piacere ピアチェーレ




























古い建物のこじんまりとした店内、
アンティークの家具が並び、どことなく海外の雰囲気。


小さなお店に大きな外国人男性発見!
チェコのお方だそう。

とっても優しそうで接客がなんともいい感じ。


ピザの種類も豊富で、どれも美味しそう♪

私は迷わずお目当てのマルゲリータを。

彼はジェノベーゼソースにシーフードがのったものを。


食べた瞬間、はいウマい~
あここ間違いない。

しまいに何の変哲もない普通のサラダも
ドレッシングがウマい~

カフェラテもウマい。

あ、デロンギだ、業務用だな、
デロンギ欲しいゼ~クゥ~ッ!


で大満足
花三つです✿✿✿


は~で、その横の方に最近出来た、
「北海道farm's」という北海道産の農産物とか加工品売ってるお店。
のぞくと奥にジェラート発見!

私の定番、ゴマとサクラ。
彼はふきのとう!ウマい!

お店に入らないとジェラートあることわかんないから、
もっと全面に押し出すべきよね、なんて言ってるうちにすぐ我が家。

どちらもウチから見える範囲。























そして夜は夜で、
マンションの斜め向かいの炭火焼きのお店へ。

少し前に「やきとり鉄八」が 「円山 炭馳走 鉄八」にリニューアルされ。

昔ながらの古びたお店が、オシャレな円山の雰囲気のお店に変わって気になっていたところ。


私は焼酎、彼は日本酒を。

お店的にはワインが揃っていたので、
赤ワインと炭火焼きのお肉をいただくコンセプトかと。


白レバーのムース、
パンチェッタとほうれん草のサラダ、
ラム肉の赤ワイン漬け、
いけだ牛いちぼのステーキ、
厚切りで柔らかい牛タン、
焼きおにぎりの鶏スープかけ

ひとつずつ一定の間をもってやってくるそれらはどれも絶品♥

ウマ、ウマ、ウマの連発。
なのにリーズナブルであっぱれ。

外観の見た目を裏切らない中身、
混んでいるのもうなずける。


家から半径200メートル以内で幸せなひととき。

つくづく円山っていいね!
と思うこと多々なのであります。





0 件のコメント:

スポンサードリンク